私のインターネット節約、活用法について

みなさんもインターネットをするためにどこのプロバイダーを選ぼうかとかどういうインターネット回線が良いのかとかいろいろ考えてから業者を選んでいると思います。

ですが、意外とあまり節約の事まで考えて業者を選んでいないという方もいると思います。
確かに今現在インターネットを使う方法はたくさんあって正直どの方法が一番節約になるかとか
どの方法でインターネットに繋げるのが便利かとか考えても選択肢が多すぎて絞りきれないというのがあります。確かにどこの業者を選ぶのが良いのかは一概には言えません。

ですが、ひとつ言えるのはインターネットを本当の意味で快適に使って節約までしようと思った時はひとつのプロバイダーを長期に渡って使用するという選択肢はやめた方が良いと思います。

それはどうしてかというと、ひとつの業者を長期に渡って使い続けるよりは1年、2年という
短いスパンで使用してまた別のインターネット回線業者に乗り換えた方がトータルコストでお得になるからです。

特にそういう事が言えるのがWIMAX等の無線でインターネットに接続する場合です。
この場合は工事が不要なので長期に使うよりは最低利用期限ごとに別の業者に
した方がお得にインターネットができます。

ですから、私はインターネットをWIMAX等工事不要で使える回線を使用しているのですが
最低利用期限を迎える度に別のところを使うようにしています。

そうすれば、月額料金を長期に抑える事が可能になからです。それはどうしてかというとWIMAXなどの無線のインターネットというのは契約して最初の2年ぐらいは安い月額料金で使用できるのですがそれをすぎるとインターネットの月額料金が上がってしまうという特徴があるからです。

ですから、みなさんもインターネットをもっとお得に使いたいと思うなら面倒がらずに定期的にプロバイダ業者等の見直しを行う事をおすすめします。そうやって私は毎月掛かるインターネットの月額料金を下げるようにしています。

ただ、この方法をやってインターネットの月額料金を下げる事が可能になるのは無線の場合のみです。それ以外の工事がいる方法だと工事費が掛かってインターネットの節約にはならないので注意が必要です。

ただ、最近はインターネットも無線で使うのが主流になってますので多くの方がWIMAXなどを使ってインターネットをされてると思うのでこの方法によってインターネットの月額料金を下げるのは有効です。

インターネット 料金

インターネットの便利な活用方法

インターネットの活用方法についてお話します。まずは、ネット銀行をインターネットを利用して使っていきます。ネット銀行とは、インターネット上にある銀行の事であり、一般的な銀行と対して変わりないサービスを提供しています。また、ネット上の銀行ですので、わざわざ店舗に行かなくてもさまざまなサービスの申込みをする事ができます。

お金の引き出しなどは、提携先の銀行やコンビニATMなどでできますので、引き出しも簡単です。インターネット上にある銀行は、普通貯金や定期貯金などの金利がやや高めになっています。一般的な銀行よりも高めになっている分、貯金をするとためやすいです。インターネット上にある銀行の中には、サッカーくじトトや宝くじを購入できる銀行もありますので、購入している人はインターネット上の銀行はかなり便利です。

このようにインターネット上にある銀行を使用するのが便利なインターネットの使い方の1つになってきます。
次にインターネットの便利な活用方法ですけど、インターネットショッピングを利用する事です。インターネットショッピングとは、インターネット上にあるお店の事で、今では多くの企業がインターネットでお店を開いています。

インターネットショッピングでは、インターネットからいつでも24時間買い物ができますので、忙しくてお店に行けない人にとってみれば、インターネットショッピングは便利な活用方法になってきます。

また、インターネットショッピングでは、インターネットでしか購入できないものもあります。また、インターネットショッピングでは以前よりも品ぞろいがよくなっています。インターネットショッピングをうまく活用していきます。

このページの先頭へ